Submenu

2022年度 地盤検査技士 更新講習会の実施につきましては、日程が決まり次第、お知らせいたします。(当ホームページ上に掲載)


2021年度 地盤検査技士 更新講習 実施のご案内


1.一級・二級地盤検査技士 資格の登録更新

一級地盤検査技士試験
二級地盤検査技士試験
受講申込受付期間2021年11月 1日(月) ~ 2021年12月20日(月)
提出先     当協会 事務局
受講料振込 → 受講申込書に指定銀行への振込金領収証のコピーを添付して下さい。
テキスト(郵送)及びeラーニングID・パスワード(メール)の送付
2022年 3月10日(木)を目安にお送りいたします。
eラーニングによる 更新講習 を、受講して下さい。(必須)
受講期間(eラーニング配信期間): 2022年 3月14日(月)~ 2022年 3月28日(月)
更新講習受講後、修了考査を受けて下さい。(必須)
更新講習修了証・登録証交付
2022年 4月28日(木)(予定)


2.更新講習対象者

本年度、地盤検査技士資格登録有効期間満了を迎える方
(資格登録有効期限 2022年 4月30日の方)


3.eラーニングによる更新講習

(1)更新講習受講期間(eラーニング配信期間)
2022年 3月14日(月)~ 2022年 3月28日(月)
上記期間中、当協会ホームページ(トップページ)の「新着情報」にて、更新講習受講用 「ログインページ(画面)」をご案内いたします。

協会ホームページ URL ⇒ http://www.kensa.or.jp/
IDとパスワードを入力してログインし、受講を開始して下さい。

eラーニングは、インターネットに接続されたPCがあれば受講場所を問いません。また、受講期間内であればいつでも受講可能です。さらに、最初から最後まで一気に受講する必要はなく、カリキュラムを細切れに受講することもできます。
非常に便利ではありますが、上記、受講期間内に受講が修了されていない場合は「未受講」となり、資格の登録を更新することはできません。
受講期間の終了時期に受講者が集中した場合は、システムの動作が不安定になることが予想されます。余裕を持って修了できるよう対応をお願いいたします。
注)受講期間内に受講(全ての講義:1講から5講まで)が修了されていない場合は、資格の登録を更新することはできません。

(2)講習内容
主な講習内容 講 師
1講
(約20分)
技術者倫理等について
地盤検査技士試験と地盤品質判定士試験の関わり合いについて
森川 良三
2講
(約60分)
地盤技術者に関わる周辺の基礎知識 小島 元司
3講
(約20分)
地盤の特性と基礎 只野 信之
4講
(約40分)
地盤調査方法、地盤調査結果の計算及び支持力の計算 福田 靖浩
5講
(約20分)
住宅の基礎、地盤補強工法(施工管理含む)及び建物の修復 只野 信之
※ 講師は、地盤保証検査協会 技術委員がおこないます。


4.修了考査

(1)更新講習受講後、修了考査を受けて下さい。
注)受講(全ての講義:1講から5講まで)が修了されていない場合は、修了考査を受けることはできません。(アクセスできません。)
 
(2)受講期間内に、修了考査「合格」となるまで、おこなって下さい。
注)受講期間を過ぎてしまうと、資格の登録を更新することはできません。
 
(3)修了考査「合格」を以て、資格の登録更新となります。


5.受講料(eラーニングによる更新講習(テキスト代含む))

一級・二級地盤検査技士 共通

15,000円(消費税込み)


更新講習会の受講を希望される方は・・・

下記の「受講の手引き」を熟読のうえ、
「受講申込書」に必要事項を記入して、期日内にお申し込み下さい。

受講申込受付期間は、
2021年11月 1日(月)~ 2021年12月20日(月)です。

ダウンロード

ご不明な点、ご質問等ございましたら、協会事務局までお問い合わせ下さい。